エリア1 南北アメリカ

マイレージの落とし穴

北米のお客様、とくに研究者の方は日常的に飛行機の利用が多く、ご自分がマイレージ登録なさっている航空会社を指定してこられるケースが多いようです。
マイルポイントがたまるメリットもさることながら、マイルアップグレードしたいというご希望がその根底にあるケースも少なくありません。限られた予算で快適にご来日いただくため、マイルアップグレードは非常に有効な選択肢に見えるかもしれません。
ですが要注意!!!マイルアップグレードに対応したクラスは、航空会社ごと、マイレージのステータスごとに条件が異なり、安請け合いは大変危険です。公費基準にのっとって手配したエコノミーチケットが、マイルアップグレードの対象外だったためにアプグレードできない、といった状況は全力で回避したいところ。
『そういえば、マイルを使うから大丈夫とか言ってたよな・・・』
お心当たりのあるかたは、ぜひ一度我が社へご相談ください。招聘ひとすじ20年の経験と実績がお役に立ちます。

運賃表(2017年7〜9月期)

南北アメリカ発運賃表(2017年7〜9月期)